読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

専用ブースの完成?

月曜日、今後の塾の指導変更用にと塾内の机等の配置転換行いました。

教室長の谷加先生指導での変更なので、私は若干のお手伝いだけという感じでしたがね。

お題に「専用ブースの完成」と書きましたが、その通り目的に合わせた場所ができています。

 

まずは、脳トレ専用です。

f:id:sousinakihama:20160629165132j:plain

 

真ん中に教具を置いてあります。

f:id:sousinakihama:20160629165340j:plain

ここでじっくり、ペーパー教材、平面、立体図形教具、対戦教具などを行います。

思い出す。小学生に2連敗・・・・・・・。

 

次に、質問、英語上級コース専用です。

教室長のお膝元、中能登町への直接アクセスする場所です。

教室長への質問、英語上級授業などを行います。

他のPCでも質問はできますが、仕切りをつけることにより、より集中した授業をおこなえます。詳しくは企業秘密(もったぶってますもしかして?)もありますのでご興味が御有りになりましたらお知らせください。喜んでお話しさせていただきます。

f:id:sousinakihama:20160629171159j:plain

 

最後に、塾らしく学習室です。塾長からの視線で撮影しました。

ワイド100センチの大きな机でのびのびと学習してもらいます。

f:id:sousinakihama:20160629171359j:plain

見てもわかるように創心は小さな塾です。ですが、この規模が一番いいように思えています。特に最近はこの思いが日に日に強くなっています。

お預かりしたお子様を、会話や何気ないしぐさから理解度や声に出さない要望などを把握するには小規模少人数が一番だと思います。

私たち講師二人が、生徒たちと身近に接し、見守り指導する。

創業当時は、多くの塾生を集め、大きくしたいと思っていました。しかし、脳トレを導入し、生徒一人一人に合わせた指導ができていると思えます。

このやり方に、やりがいと隠しを持ち始めています。