読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教室長の誕生

わが教室に教室長のポストできました。就任してもらってたのは谷加先生です。

提携から始まって、教室長と速いテンポでことが決まっていきます。

統一試験の結果や生徒の反応から判断 「いける!」

いいと思った場合、そう悩むもんでもないと常日頃思っていますのですぐに行動!

なので、谷加先生への期待度はこれからさらに高くなっています。

 

先生は自分の塾もありますので、相当忙しい思いをするのではなかと若干心配はありますが・・・

なんてことを思いながらも要求は多く、来年度へ向けて、高校生コースの更なる授業内容の充実と適切な進路指導アドバイス、小学中学コースの国語、英語の強化などいろいろ手伝ってもらいたいことが数多くあります。

 

まず、手始めに来年度の塾指導カリキュラムと私の苦手なPC関係ですね。

来年度から、各学年月1回の実力テストと単元終了時の確認テストを実施する方針です。これに応じたカリキュラムの作成は早急の課題です。

 

今後、忙しい思いをさせることがあるかもしれますんが、私の足りない物を持っている先生に助けてもらいながら通塾生に価値ある指導、情報、アドバイスをしてもらいたいと思っています。