読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

習ってないからできません

「習ってないからできません」よく生徒が使う言葉です。この言葉実は、あまり好きではありません。なにか「やる気がありません」に聞こえるときがあります。

たしかに習ってないことはできないでしょう。ですが、本当に習わなかったことでしょうか?もしかしたらその問題が初めてでも、実は応用問題かもしれませんし、習ったけど忘れてしまってるのかもしれません。

大切なことは、深く考えもせず、見たままをわからないとしてしまうことです。

生徒達には、まず、自分で考え、調べ、人に尋ねる前にどこがわからないかを分析し、伝える、そして質問する。この大切さを知ってほしいと思っています。

このことは、大人の世界でも通じることでと思っています。仕事につき先輩に仕事を教わる、またはマニュアルに沿って働く、ですが仕事では、知りません習っていませんでは通じないことがたくさん出てきます。その時々の対応を考え行動する。そして連絡、報告、相談する。

私の生徒達には、そういった考えることの大切さを知った人になってもらい社会に羽ばたいてもらいたいと思っています。